月別アーカイブ: 2018年6月

首イボにサヨナラ!すべすべネックを手に入れる、おすすめのケア方法。

neck-1211231_960_720

「ほくろ大臣 イボ貧乏」 昔からよく言われますよね。。

イボって本当にイヤなものです。首に出来るボツボツ。。触るとザラザラ。。見るだけでゾクッとしてしまいます。

そこで、「今年こそ綺麗な首を手に入れる!!」と試した、首のイボケアについてご紹介したいと思います。

首イボの原因

acne-1606765_960_720

イボの原因はウイルスによるものと、潰瘍によるものがあります。

首に出来るイボの多くは潰瘍であり、加齢によるものと言われています。

加齢だと聞くと、女性はショックを受けてしまいますよね。

首イボは男女ともに30代から増えはじめます。毎日のように浴びている紫外線、空調による乾燥、衣服との摩擦、これらすべて、肌にダメージを与えるものです。徐々に老化は進んでいきます。

そして、イボは年齢とともに増える傾向にあります。年齢を重ねると肌の新陳代謝も悪くなり、メラニンが蓄積し、イボになります。

首イボの種類

ダウンロード

首によく見られるイボは3種類あります。

アクロコルドン

小さくて、あまり盛り上がっていない褐色のイボ

スキンダック

アクロコルドンよりも少し大きくて、皮膚からとび出ているイボ

軟性線維腫

直径約1センチでやや大きなイボ

これら、3種は見た目や大きさで区別出来ますが、基本的には同じようなもので、混在して見られます。

色は正常な皮膚の色から褐色、黒褐色等さなざまです。

首に出来る多くのイボはスキンダックです。

首イボに効果のある成分

woman-1049075_960_720

一刻も早く治したい首イボ。では、首イボにはどんなケア成分が効くのでしょうか。

ヨクイニン(ハトムギ)

イネ科の麦に一種、ハトムギの皮を除いた種から得られる成分。

よく、漢方薬としても見かけます。ヨクイニンはイボだけでなく、肌荒れにも効果があります。

肌のターンオーバーを活性化し、肌の水分代謝を促進します。余分な老廃物の排出も促し、衰えた肌を活性化させます。

私は普段飲む麦茶をハトムギ茶に変えただけでも、イボが改善しました。ハトムギをオートミールとして食べたり、お米に混ぜて炊いても効果があります。

杏仁オイル

杏の種からとれるオイル。杏の種子の核を乾燥させたものが原料です。

オリーブオイルのように種子を絞って作られます。漢方薬では「キョウニン」と呼ばれ、咳を鎮め痰を排出する効果もあります。

痰を排出するところにもみられるように、体内の余分な水分を排出する効果があります。紫外線から肌を守り、

イボの原因である肌老化を防ぎます。肌を乾燥から守るので、お風呂上りのケアに最適です。

ドクダミ

昔から民間治療薬として用いられてきたドクダミ。今では雑草のイメージがありますが、切り傷や擦り傷に効果がある万能薬でした。

解毒作用があり、肌が清浄に整い、トラブルが起きにくくなります。ドクダミはお茶として飲まれることが多く、薬局でもよく見かけます。

便秘に大変効果がありますが、カリウムを多く含むため、腎臓に疾患がある方は注意が必要です。

おすすめのイボクリーム

ダウンロード (1)

私がおすすめしたいイボクリームは「クリアポロン」です。イボに効果のあるハトムギ種子エキス、杏核油が配合されています。

その他、美容に良いとされている成分が多く含まれています。そして、なんといってもオールインワンとして使えるところが気にいりました。

顔からデコルテにかけてたっぷりとつけることがおすすめです。ベタつくこともなく、肌がしっとりとします。

根気が大事!

首のイボ治療は根気が大事です。

少し改善しても、ケアをやめてしまうと、また急にポツポツと増えてしまいます。毎日、根気よくケアを続けていくことが何よりも大事です。

私はヨクイニンを持ち歩き、おやつの代わりにポリポリと食べていました。

こうすることで、イボケアを忘れることなく継続できました。イボが改善した今でも、デスクの上にはいつもヨクイニンが置いてあります。

継続は力なり!イボの無い、綺麗なすべすべネックを手に入れましょう。

さらに詳しい解説は「首イボ」のサイトに記載されていますので、チェックしてみてくださいね!