雨の日は憂うつです。

雨です。
雨の日は、娘が学校まで自転車で行けなくなるので送ってくれと言われます。
とっても憂うつです。
早く起きて歩いて行けばいいじゃないかと思います。
他の子は、レインコートを着て雨の中自転車に乗って頑張ってるじゃないか、なのに君はなぜそれが出来ないのか?
もう何回も言いました。
でも出来ない、やらない、頑張らない。
この前はイヤになり、娘が部屋から出てくる前に車で出て行ってやりました。
きっと遅刻だったことでしょう。
お母さんだって忙しいんだ。
洗濯しないといけないし、1日2回は必ずやるんだぞ。
朝食の後片付けして、掃除して。
晩御飯の買い出しに行って、小分けして、冷凍と冷蔵に入れます。、
めっちゃ暇だと思われてます。
仕方なく、送っていきました。
自転車が凄い走ってます。
ほら〜みんな頑張ってる。
だってしんどいもん、歩いてたら間に合わないもん。
何が、もんだよ。
近いんだから歩けばいいでしょ。
そりゃ確かに登り坂キツイです。
でもそんなに急な坂でもないから、歩けるでしょ。
もう少し早く起きてよと私は言いました。
娘は、無言です。
あまり言い過ぎると逆に「もういい、分かった分かった」といわれるありさまです。
本当にはやく晴れの日が続いて欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>