月別アーカイブ: 2015年7月

男性向け脱毛サロン選びのポイント

男性にも清潔感やキレイさが求められる昨今、多くの男性が脱毛サロンに通うようになっています。男性専用の脱毛サロンも次々と登場しており、男性が脱毛を行うのはごく自然なこととなりつつあるのです。

ただ、いまだに大多数の男性にとって、脱毛サロンが未知なるものであることも事実。初めて脱毛にチャレンジされる方は、サロン選びに迷ってしまうのではないでしょうか。

脱毛サロン選びで重視すべきポイントは2つあります。その1つとなるのは通いやすさ。脱毛サロンへは何度も足を運ぶことになるので、自宅や職場、学校などに近い所で探しましょう。

お仕事帰りなどに脱毛を受けたい方には、遅めの時間まで営業しているサロンがおすすめです。近年は夜の10時まで営業している脱毛サロンもたくさんありますよ。

脱毛サロン選びの2つ目のポイントとなるのは評判です。脱毛にはある程度の金額と時間がかかりますので、どうせなら評判のよいサロンを選びたいところ。ネットの口コミを参考にして、利用者の評価の高いサロンを探しましょう。

口コミの評価を見る際は、料金が適切かどうか、スタッフの対応はどうか、脱毛の効果が高いかどうかの3点をチェックしてください。男性の通いやすさに配慮されているかどうかも、しっかりチェックするようにしましょう。以上の2つのポイントを抑えて、ぜひ素晴らしい脱毛サロンを見つけてください。

また、通いやすい場所に行くことも肝心です。
自分の良く行く場所で通うようにしましょう。

私の場合は天王寺によく行くので、天王寺脱毛を探しました。
やはり、定期的に通うものですし、遠くのサロンだと通うのが億劫になってしまったりと、あまりメリットがありません。

ツルツルすべすべにもなったし、サロンの接客も良かったので、天王寺で脱毛をしてよかったと、今でも思っています。

雨の日は憂うつです。

雨です。
雨の日は、娘が学校まで自転車で行けなくなるので送ってくれと言われます。
とっても憂うつです。
早く起きて歩いて行けばいいじゃないかと思います。
他の子は、レインコートを着て雨の中自転車に乗って頑張ってるじゃないか、なのに君はなぜそれが出来ないのか?
もう何回も言いました。
でも出来ない、やらない、頑張らない。
この前はイヤになり、娘が部屋から出てくる前に車で出て行ってやりました。
きっと遅刻だったことでしょう。
お母さんだって忙しいんだ。
洗濯しないといけないし、1日2回は必ずやるんだぞ。
朝食の後片付けして、掃除して。
晩御飯の買い出しに行って、小分けして、冷凍と冷蔵に入れます。、
めっちゃ暇だと思われてます。
仕方なく、送っていきました。
自転車が凄い走ってます。
ほら〜みんな頑張ってる。
だってしんどいもん、歩いてたら間に合わないもん。
何が、もんだよ。
近いんだから歩けばいいでしょ。
そりゃ確かに登り坂キツイです。
でもそんなに急な坂でもないから、歩けるでしょ。
もう少し早く起きてよと私は言いました。
娘は、無言です。
あまり言い過ぎると逆に「もういい、分かった分かった」といわれるありさまです。
本当にはやく晴れの日が続いて欲しいです。

義父の命日

義父の命日が近いです。命日は日曜日でお休みなのですが、それよりちょっと早く涼しい日にお墓詣りをしました。山の上で見晴の大変良い街、山、海、川を見下ろせる天気のいい日は本当に気持ちのいいところです。

お墓詣りした日は曇りで、ちょっと蒸し暑い感はありましたが、汗をかきかきということはなく、お墓の掃除やお花を飾ったりとしていました。義父だけではなくもう2つお墓を並べていまして、1つは主人の叔母夫婦のもの。この叔母夫婦は子供さんがいない為、甥にあたる主人と主人の弟を子供変わりに大変可愛がってくれていたようです。

この叔母が亡くなったのは義父が亡くなってちょうど4か月目の同じ月命日になります。あと、義母の実家のお墓。なぜ義母の実家もであるか、この我が家のお墓を見たらみなさんえっ?と思うかもしれませんが、主人は義母方の祖母、祖父、特に祖母に可愛がられていました。

今でも彼が思い出を話すのはこの祖母の話です。義母が、まだ生きていますが、こういっちゃなんですが、ちょっとトラブルメーカー的な人間でして、まぁ今もまだ生きていますが、実の息子はもうほとんど相手ししたくないといった状態。当然嫁も同じ。宗教上からお墓詣りなんてしやしない。いろいろすったもんだでお墓を私たちが住んでいる所の近くに移動させたわけです。そして新しいお墓に義父です。

お墓詣りは年にその命日とお盆、彼岸、新年のご挨拶と言った時期にしていますが、手を合わせていつも思うのですが、本当に喜んでくれているのかなぁと思ってしまいますね。でも時期がくるとお墓詣りに行かなくちゃねと行くのです。義父とも私は1回2回しか実は会ったことなどないのですが、墓守させていただいてます。そんな思いでのない関係ですが、命日、忘れずお墓詣りに行っています。今年も無事終わりました。

コンビニでのくじ引き

その日は接骨院に行くことにしていました。
歩いて町内の1歩裏道を歩いていきました。
まずはコンビニによって、おにぎりとタバコを1カートン買いました。
すると姉さんが、いまくじ引きをやっているので、6枚引いてくださいと。
私はあまりくじ運が良くないので、どうせはずれだろうと思っていました。
箱の中に手を入れて、1枚1枚取り出しました。
すると姉さんが4枚と2枚に分けていました。
最低のものが2枚当たったのだろうと思っていました。
どうせティシュくらいだろうと思っていました。
すると姉さんが4枚あたっていると。
これは驚きですね。
商品はコカコーラが2本と炭酸水が1本、インスタントラーメンが1個です。
私としてはまあまあの当たりです。
しかし水物は重かったですね。

それを持って接骨院に行きました。
患者さんは一人いました。
先生は大変な買い物ですねと。
これはいまコンビニのくじ引きで当たったのだと。
先生に1本いかがですかと。
重くて仕方がないのですと。
すると先生がコカコーラを1本引き取ってくれました。
これで少しは軽くなりました。
宝くじでも当たればいいのにねと。

その後いつもの治療です。
今日の指圧は効きましたね。
患部を押されると痛いのです。
肩と腰です。
痛いということは、まだ完治していないということです。
先生は今日は凝っていると。
まだ当分通うことになるでしょう。

その後。重たい荷物を持って歩いて帰りました。
指が痛くなりました。
カミさんがびっくりしていました。
今度は宝くじを買いなさいと。

主婦の日常

結婚と同時にこの土地に越してきて約七ヶ月。もともと平和主義的な性格の人間で、旦那も似たもの同士なので、穏やかで快適な日々が続いています。

子どももいないし、働いていないので基本暇なので家事に時間を費やしています。

家事は終わりがないので、ある程度手を抜くのも大事だとよく言われますが、気になった所は徹底的にやっています。例えば今日は冷凍室の掃除とか、今日はお風呂の床の水垢を取るとかです。

今はネットがあるのでなんやかんやと調べるのに大変便利です。

梅雨に入る前から、洗濯物の臭いが気になりだしました。洗濯槽を疑ってネットで調べた所、よく、CMで流れている塩素系洗濯槽クリーナーでは落ちないと言うことらしいです。そしてそのサイトに載っていたおすすめの酸素系漂白剤で試してみた所、見事に汚れが浮かんできました。これにはとても感動して旦那にその様子を見せた所、そこまでの

反応はありませんでした。この時ばかりは、なんて面白く無い人だろうと、心のなかで散々なじりました。昔は掃除や収納の裏ワザなんて興味もなかったのですが、結婚してからは人がかわったかのように、いろいろ情報を取り入れて、試しています。

家事の奥深さに気づいて依頼、面白く思えるようになりました。

趣味をつくること

私は昔から趣味がありません。趣味といっても色々ありますが、趣味を持っている人を羨ましく思います。

例えば、スポーツであったり楽器であったり何かものを作ることであったり…。人それぞれ違いますが、趣味を持っている人は輝いてみえます。私はあまり趣味を持つことが多くなかったので、趣味にお金や時間を使うことをバカバカしくも思っていました。

学生の頃は、勉強やサークルやアルバイトなど与えられた作業をすることでいっぱいいっぱいだったからかもしれません。周りの友達と遊ぶことで趣味に費やす時間を持つことができなかったのかもしれません。

ですが、社会人になった今、昔ほど友達とも気軽に遊べなくなってしまいました。すると日々生活していく中で仕事以外にやることがなくなってしまいました。仕事にも慣れてきて自分の時間に余裕が出来始めました。そこで気付きました。

趣味がないと日々の生活に潤いが出ないのだな…と。ただ、趣味は自分で無理やり作るものではないと思います。自分が好きなことやりたいことが自然と趣味になるのだと思います。

だから趣味が欲しくても簡単にはできないのですね。でも長い人生、これからも仕事以外に何か趣味を見つけていけるよう努力しようと思います。

初訪問!麺場 田所商店

味噌らーめん専門店と言っても、メニューによって味噌を使い分けないお店もありますが、今回私が訪れたのは3種類の味噌を使い分けているお店です。
その味噌らーめん専門店の店名は「麺場 田所商店」と言います。本店は千葉県の武石インター近くにありますが、支店は国内外にあります。
私が訪れたのは妙典駅と行徳駅の中間に位置する店舗です。どちらの駅から歩いても10分程かかります。

らーめんを注文するとしても、3種類の味噌(北海道味噌・濃口、伊勢味噌・やや濃口、九州麦味噌・甘口)の中から選べるので、どれにしようか迷いに迷います。
味噌といえば、北海道だと思い「北海道味噌 味噌漬炙りチャーシュー麺」を注文しました。
太めのちぢれ麺と濃厚なスープの組み合わせのラーメンはもちろんですが、味噌漬けにした自家製チャーシューを直火で炙ったチャーシューも美味しいです。
トッピングされたチャーシューは3枚あり、1枚が大きいので全部食べるのが大変でした。単品で1枚からでも注文できるので、考えて注文した方が良いでしょう。

車の運転がなければ、八丁味噌で頂く串かつのおつまみと共にビールを1杯飲んでシメにラーメンという流れも良いと思います。